ブログで体験!バーチャル授業

整体、マッサージを探すならもみ楽へ
もみ楽TOP > ブログで体験!バーチャル授業 > 自律神経って? その2

自律神経って? その2

自律神経は大きく2つに分類されます。

交感神経と副交感神経です。



簡単には言ってしまえば、

緊張感やストレスを感じている時には交感神経が優位にあり、

逆にリラックスしている時は副交感神経が優位にある。



交感神経は心臓の鼓動を早やめたり、

手のひらに汗を分泌したり、唾液の分泌を抑制したりします。

ですので、ストレスを感じて交感神経が優位にあると、このような体の状態になります。



リラックス状態にあり副交感神経が優位だと、

副交感神経の命令で手のひらがポカポカしたり、

眠たくなったり、胃の活動が活発になりお腹が空いたりします。



さらに、この自律神経には、運動神経とは大きく異なる性質があります。

それはまた次回!