ブログで体験!バーチャル授業

整体、マッサージを探すならもみ楽へ
もみ楽TOP > ブログで体験!バーチャル授業 > 順番は大切か?

順番は大切か?

当スクールの基本手技には順番があります。

例えば、

①背中から腰の手技

②首の手技

③肩の手技

④背中の手技

というようなもの。

 

みなさん最初は、この順番を覚えるのに苦労されています。

「あれっ??」って顔で手を離してしまったり、

完全にフリーズしたかのように、手が止まってしまったり。

もしもあなたが整体を受けに行って、

セラピストの手が急に離れたり、止まったりしたら・・・

「ん?どうしたんだろう?」

と不安になりますよね?

 

以前もお話ししたように、

この問題は練習を重ねることでクリアできます。

それに最終的には、順番はそんなに重要ではないんですね。

 

整体院やサロンにはさまざまな体の悩みを抱えた方が来店されます。

肩がつらい人、腰が重い人、冷え症の人。

すべての悩みに同じ施術をするなんておかしくないですか?

 

それぞれのお客様に合わせて手技を組み立てていく。

これが大切なんです。

なので、順番よりは組み立て方なんですね。

 

もちろん、実技の授業の中では、

基本を覚えていただくために順番通り進めてもらいますが、

ある程度の段階になったら、順番なんかに捉われず、

あなたの考えた通りの施術を行ってください!

そして、さまざまなお客様に対応できるような、

すばらしいセラピストに成長してください!